Finance2

基礎知識を知る

無理なく始められる

株を始めようとしている初心者の人は、株の基礎知識から知ることが大切です。株という言葉はテレビなどのメディアで多く飛び交っていますが、実際に株について知っている人は少ないです。株は難しいというイメージが強くありますが、一度知ると楽しくなり、経験を積めば資産を増やすことにも繋げることもできるのです。また、株は自己破産をするというイメージもあります。一般的に、株は生活費を費やしてまで行なうものではありません。生活に無理のない程度の資金で始められるため、借金や生活費を費やしてしまうと自己破産をしてしまう可能性もあります。そのため、株は「小さな費用で楽しむ」ということを意識することが、初心者もはもちろん、経験者にも大切なのです。

出資する際に見極めることが大切

株を始める初心者の人がまず最初に行なうことが、株の発行です。株の発行は、出資したい企業に資金を渡すことで受け取ることができます。株を発行する株式会社は数多く存在していますが、株式会社全てが株を発行しているわけではありません。株は、証券取引所の審査を通過した企業が株を発行しているのです。証券取引所には様々ありますが、1部上場になると厳しい審査を通過した企業が多いため、出資しても資金がなくなるという可能性が低くなります。倒産すると出資した資金が返ってこないことがほとんどのため、倒産しても出資金が返ってくる企業であるかどうかを見極めることが大切なのです。